マインクラフト VitaとPS3のクロスセーブやオンライン通信の仕様

マインクラフト VitaとPS3のクロスセーブやオンライン通信の仕様
に関する記事です。

 

マインクラフトのVita版は、
購入すればPS3版のマインクラフトもダウンロードできる
「クロスバイ」対応のため、
VitaとPS3版の両方でマインクラフトを楽しんでいる方も
多いのではないでしょうか。

 

前回の記事では、マインクラフトVita版とPS3版の違いに関して
書きました。
⇒マインクラフトVita版とPS3版の違いは?

 

今回は、マインクラフトにおける
「VitaとPS3の連携に関して」
です。

samu02

 

マインクラフトのVita版とPS3版はどちらも
同じようにプレイできることを強調しています。

 

家にいる時はPS3を使って家のテレビで、
外出時にはvitaで
なんて使い方を推奨しているようですが、
実際にそのような使い方をして何か問題はないのか、
と疑問に感じる方もおられるようです。

なので、マインクラフトのVita版とPS3版との
連携機能に関して調べました。

 

目次
クロスセーブ
オンライン通信
クロスグッズ


スポンサーリンク

クロスセーブ

PS3とVitaとの連携で、最大の特徴は
クロスセーブ機能
です。

PS3とVitaで同じセーブデータを
使用可能にする機能です。

この機能によって、場所や時間によって
PS3,Vitaを使い分けながらマインクラフトを
楽しめます。

(2014/11/12 現在)
現在、このクロスセーブ機能に関しては
まれにエラーが発生することが確認されています。

随時、アップデート版が配布され、修正されている
途中のようですが、クロスセーブを使用している方は
ご注意ください。
(セーブデータが飛んでしまうというエラーも存在する模様)


スポンサーリンク

オンライン通信

PS3、Vitaともに、
オンライン通信が可能であり、
Vitaでは最大4人、
PS3では最大8人まで一緒に
マルチオンラインプレイを楽しむことができます。

なので、以下のようにみんなで楽しくオンラインでプレイ!
なんてこともできちゃうようです。

 

ただ、このオンライン通信の中で気になるのが、
PS3-Vita間でマルチオンラインプレイが可能なのか
ということ。

上記に関しては、
仕様としての記載はありませんが、
違う機種同士のマルチプレイはできない
とのことです。

クロスグッズ

クロスグッズと言う言葉は聞き慣れない言葉ですが、
今後、PS3,Vita版で配信される
ダウンロードコンテンツ
に関しては、
どちらでも使用可能になる
という機能です。

これによって、一方の機種でしか、
使えない機能などはない
という仕様になっているようです。

また、PS3とVita版は
同じConsole Editionという規格で作成されていますので、
ソフトウェア・アップデートに関しても同じように適用されるので、
ソフトウェア的な違いは生まれないようにできているようです。

ps3vita

上記は同じエディションです。

機種間のオンラインプレイが出来ないこと以外は
快適に機種間でプレイできるようですね。

(クロスセーブのエラーは近々改善されると思われます)

以上、マインクラフト VitaとPS3のクロスセーブやオンライン通信の仕様
に関する記事でした。


(追記)
マインクラフトをしていて、
「ゲームで無駄に時間を浪費してしまっているなー」
と後悔したことがある人はこちらの方法を使ってみましょう。
⇒マインクラフトで遊びながら収入を得る方法



スポンサーリンク

“マインクラフト VitaとPS3のクロスセーブやオンライン通信の仕様” への1件のフィードバック

  1. あゆ より:

    Vita版をダウンロードしたあとどうやってps3版ダウンロードするんですか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ